いま地震多すぎて恐ろしい…

先日、地震が多すぎませんか…。
僕は関西在住で大きな地震にあったことはないのですが、南海トラフがくると騒がれているので怖くて仕方ありません。
過去に阪神淡路震災が起こりましたが、当時僕は1年で何も想い出がありません。
備えあれば憂い無しという結果、非常食や避難用件バックを用意してますが、どんなに用意しても懸念が勝ります。
最近は非常食を買い貯めすぎて、これを一体全体運び切れるのかといらぬ疑惑が出てきたり…。

そうして最もネットでうその概要が根こそぎ流れているのが一際こわい!
あすくるぞという根拠のないウワサに惑わされまいと思うのですが、じつはウワサを見たり聞いたりするごと不安になります。
それでもおよそ大震災こわい、死ぬのが怖いと思えるのは近頃がハッピーからなのでしょうね。
地震強国に生まれ育った以来避けられない幸かもしれませんが、何も無く日数が過ぎれば良いなと思うばかりです。
仮に本当に大震災が起これば、できる以上力を合わせて乗り切りたいものです。着物は、高額買取してもらえます

九州の地震被害をうけて

九州は基本的に地震が起きることはほんとに少ないのですが、今回の熊本大地震で衝撃をうけました。

わたしが住む長崎は熊本から車で四時間ほどかかる所なのですが
長崎も震度4近くまで揺れてすごく揺れたあとは普段味わったことない感覚に気持ちが悪かったです。stockfoto_81043761_XS

震度4でこんな感じなら震度6を越えてる熊本はだいぶダメージがひどく余震も1000回を越えて東北大地震と同じぐらいゆれてるのを聞いてすごく不安になりました。

ただこういう災害のときはやはり人と人はつながる大切さに気づかされた部分が多々ありました。

同じ九州なのでなにか助けになりたいといろんな自治体や個人的な助けをされる方々、ボランティアの方々、人の力は集まるとすごい力が発揮するのだとおもいました。

なかには空き巣や詐欺などひどい人達もいますが、そういう人達はいつか絶対バチがあるとわたしはおもいます。
いまはいろんなネットワークでつながりますが実際行動される人が一番すごく助けになるとおもいました。